--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2011-04-12

みんなで力をあわせよう!!

東北地方太平洋沖地震により被災された皆様に、心からお見舞い申し上げます。
被害に遭われた皆様に心よりお見舞いを申し上げると共に、
お亡くなりになられた方々にお悔やみを申し上げます。
お身体にご留意の上、一日も早く復旧されますよう心よりお祈りいたします。

昨日で、大地震から一ヶ月が経ちました。
僕らが住んでいる辺りでは、以前の日常が戻りつつありますが、被災地の多くの方々は
苦しい避難所生活、恐ろしい記憶、空腹、数秒に一回はある余震と戦っています。
そして、長い戦いが予想されます。

今、世界が日本の為に一つになろうと、世界各国から、物資、資金援助、人力、レスキュー犬、
など、多くの人たち、動物が協力しています。

僕も当初は大変ショックを受けましたが、前を向いて、今、そして、これから出来る事を考え、

僕も、「力」 になりたい!!

何か出来ることはないか??

日々、友人達と話し合っています。

そして、僕らと同じ事を思っている!
考えている!
人達が沢山いることもわかりました。

でも、実際どうやって協力ができるのか??
どこに行ったらいいのか??

分からない人も沢山います。

残念ながら、詐欺など、本当に不謹慎な事を平然と行っている人達もいます。

僕の知人が、災害復興団体 「鎌倉とどけ隊」 という団体を立ち上げました。
今、必要な、物資、資金援助、人力、などを直接に届けてくれます。
また、是非、被災地に行って、直接、協力したい!
という、ボランティアの方々も随時募集しておりますで、一度、HPを見てください。

僕も、時間を作り、協力しに行きたいと思っています。


鎌倉とどけ隊

*鎌倉とどけ隊のブログにて、先日行った、炊き出し協力の動画が見られます。


僕らが住む辺りでも、余震がまだありますので、いざという時の最低限の備え、どこに避難するか?
など、家族などと話し合って、気をつけて一日、一日を過ごしていきたいと思います。

明るい未来を作るのは、我々です!
そして、作れるのも、我々です!!

下手くそな文章になりましたが、読んで頂いてありがとうございます。


ワチュラブ村

村長
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

wacholab village

Author:wacholab village
こんにちは!
wacholab villege(ワチュラブヴィレッジ)です。
こちらは、遊びに来てくれたワンちゃん達や
日々のワチュラブ村を紹介していきます。

とってもかわいいワンちゃんたちばかりなので、
見ていってください☆

よろしくおねがいします。

Tel&Fax
0466-47-8395
〒251-0875
藤沢市本藤沢2-14-4

HP

http://wacholab.jimdo.com/

FC2カウンター
簡易型犬の年齢計算機(グラフィック版)
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。